岸和田市にて屋根塗装

岸和田市にて屋根塗装

こんにちは。

池本塗装、広報担当です。

先日岸和田市にて行った屋根塗装の様子です。

施工前、ケレンにて目荒しの様子です。

  

 

そして一回目の塗装の様子です。

       

今回の塗装は三度とも同じ色の塗料にて塗装を行います。

 

そして二回目、三回目と塗装を行いました。

    

屋根の形状が波打っているため、また毎工程同じ色を使用しているため、絶対に塗り漏れが絶対にないように注意して施工を行いました。

 

そして完工の様子です!非常に綺麗になったと思います。

          

ここまで艶があり、綺麗になった大きな要因の一つに「ケレンにてしっかりと荒らし目」を作ったことが挙げられます。

金属屋根の場合はほとんどの場合塗装時期には錆が発生しています。

それをケレンにて除去します。(これにて塗膜にムラが出来づらく、均一された耐久性の高い塗装形成が可能です)

さらにケレンにて「塗料が被塗物にしっかり付着するように」荒らし目を作ることで強力な塗膜が完成し、大切なお家を守ってくれます。

そして金属箇所を塗るときはサビ止め塗料を使用しますので、今後錆が発生しにくくなります。

塗装工事にはすべての工程に意味があり、どれも重要な役割を果たします。

池本塗装では一つひとつの工程を確実に、基礎を忠実に行います。

ぜひお問い合わせください。