平野区の塗装職人、池本塗装が教える知っておきたい屋根修理の豆知識

知っておきたい外壁塗装の豆知識

塗装業者選びは技術力だけではダメ?信頼できる業者選びの5つのポイント

外壁塗装を行う際、もちろん塗装技術も重要なポイントとなります。
池本塗装も塗装の一級技能検定にて優秀賞、塗装技能大会にて大阪府知事賞、大阪代表の塗装職人として全国大会出場の経験があり、塗装技術には自信を持っています。
しかし、技術だけ高いだけでは、本当に満足のいく外壁塗装を行うことはできません。
ここでは、信頼して任せられる塗装業者を探すためには、技術以外にどういったポイントに気をつければ良いのかを解説します。

塗装業者選びは技術力だけではダメ?信頼できる業者選びの5つのポイント

信頼して任せられる塗装業者選びの5つのポイント

信頼して任せられる塗装業者を探すためには、5つのポイントがあります。

地元密着の塗装業者かどうか

まずは、その地域をよく知る、地元密着型の塗装業者かどうかです。
地元密着型であれば、業者とお客様の距離が近いため、何かあった際にもすぐに駆けつけるkとができます。
打ち合わせについても、実際の距離が近ければ近いほどお客様からしても相談が容易で、実際に住まいを見ながら詳細を決めていくことができるでしょう。

さらに、塗装業者が近ければ、依頼する前に業者の事務所を見に行ったり、実際に工事をしている様子を見に行くこともできます。
もちろん事務所外観や一回限りの工事の様子でその業者のすべてを知ることはできませんが、自身の事務所の外観が汚れている業者に頼もうとはあまり思えないのではないでしょうか。
そして、地元密着型であれば以前にその業者が手がけた物件が周辺にあるかもしれません。
実際の施工事例を見に行くことが容易なことも、地元密着の塗装業者に依頼するメリットの一つとなります。

工事後の保証がついているかどうか

工事後の保証があるかどうかもしっかり確認したいポイントです。
外壁塗装はどんな工事でも工事直後は綺麗に見えますが、手抜き工事があったとしても一般の方が「あっ、手抜き工事されてる」と気づくことは困難です。
なぜなら、手抜き工事による色ムラや塗装剥がれなどの不具合は、工事後2〜3年後に現れることが多いからです。
悪徳業者はその時間差を悪用し、手抜き工事を行い数年後に不具合が発生したとしても、知らぬ存ぜぬを突き通すのです。
もちろん、塗料自体の生産ライン上でのミスで塗膜に不具合が生じることも稀にあります。

どんな状況であっても、工事後の保証がついている業者であれば再度修繕、もしくは塗り直しをしてくれます。
保証が無い場合は、色ムラや塗膜剥がれなどの修繕にも別途料金が発生する可能性が高いと言えるでしょう。

やはり、工事後の保証がついている業者、できれば3~5年といった短期ではなく、10年以上の長期保証を設けている業者の方が望ましいでしょう。
長期保証がついているということは、長期で保証できるくらい経営が安定しているという証明にもなります。
また、保証は自社の工事品質に対する表れでもあるので、長い保証がついている方が工事品質が良いと考えることもできるでしょう。
もちろん池本塗装でも施工完了日後から10年間の保証を設けています。

工事は自社の塗装職人が行うかどうか

自社の塗装職人とは、自社が直接雇用し、技術や接客応対を教育しているという意味になります。
意外に思われるかもしれませんが実は外壁塗装業界では、依頼した業者の自社職人が工事を行うというケースは多くありません。
なぜなら、元請け、下請け、孫請け、ひ孫請けと外壁塗装業界は多重構造になっているからです。

実際の工事は下請け業者や孫請け業者に丸投げし、営業や宣伝活動にのみ注力している業者は非常に多いです。
ホームページ上では「自社職人が対応!」「「専属スタッフが施工!」と書いてあったとしても、本当に自社職人が工事を行っているかどうかは微妙です。
下請け業者のことを自社職人、専属スタッフと呼んでいるだけのケースも実は多いのです。
テレビCMや新聞などの広告・チラシで見かけるような誰でも名前を知っている大手メーカーはほぼ上記のようなパターンを考えていいでしょう。

多重構造になっているということは関わる業者が多くなるということです。
そして、関わる業者が多くなればなるほど、中間マージンがかさんでしまい、結果的にお客様が支払う工事代金が高額になります。
一方、自社の塗装職人のみで工事を行えば中間マージンは一切発生しません。
さらに言えば、お客様のちょっとした要望でも多重構造の大手メーカーであれば、孫請けから下請け、下請けから元請けへの伝言ゲームとなってしまい、トラブルが起こる可能性が高くなってしまいます。

施工品質、そして工事代金のバランス、コストパフォーマンスを考えるのであれば、依頼する業者は「自社職人が塗装を行っている業者」一択になります。

提案力のある塗装業者かどうか

工事の満足度が高い塗装工事を行うためには、業者の提案力も重要なポイントとなります。
ここで言う提案力とは、「こういった色はどうか」「この塗料にはこういった機能があり、お客様のお悩みを解決できる」など、皆様が知らないことを塗装のプロの視点から提案できる力を指しています。

外壁塗装は決して安い工事ではありません。
そのため、安くない工事代金をお支払いになるお客様としては、より多くのアイデア・提案・アドバイスを受けられるのが理想ですし、その方がより理想の仕上がりに近づくでしょう。
ですので、ただ単に塗装作業だけを行う業者を選ぶより、デザインや性能の観点から多くの提案ができる業者を選ぶのが得策です。

提案力のある業者であれば、提案をカタチにする技術が無ければそもそも提案もしないはずです。
お客様の声を聞いて業者から提案をし、その提案を聞いてお客様が熟考してさらに意見を伝える。
これを繰り返すことでより理想の仕上がりに近づくでしょう。

業者との意見のキャッチボールを繰り返してできた仕上がりには、お客様の満足度も高くなるでしょう。
提案力のある塗装業者を探すことができれば、満足度が高い塗装工事になる可能性が高まります。

塗装の技術力があるかどうか

そして最後はもちろん塗装の技術力があるかどうかです。
塗装の技術力があるというのは、塗装業者として当たり前のことだと池本塗装は考えています。

一般の方が技術力の有無を見分けるのは難しいですが、塗装には塗装技能士という資格があります。
こういった資格の有無も業者の技術力を証明する1つとなるので、業者選びの際には確認してみましょう。

また、過去の施工実績がホームページに載っていればそれを見てみるのも良いですし、過去の経歴などが載っていれば尚ベターです。
冒頭でもご紹介しましたが、池本塗装は塗装の一級技能検定にて優秀賞、塗装技能大会にて大阪府知事賞、大阪代表の塗装職人として全国大会出場の経験があり、代表の池本はもちろん1級塗装技能士の資格所有者になります。
これらの資格、受賞歴は池本塗装の高い技術力を証明するものであり、大阪府内でも技術力はトップクラスだと自負しております。
せっかく同じ工事代金を支払うのであれば、より技術力の高い業者に依頼したいというがお客様の心情では無いでしょうか?
大阪府内で外壁塗装をご検討中の方は、ぜひ池本塗装をご用命ください。

LINEでかんたん問い合わせ
&カラーシミュレーション

わせ

「池本塗装の代表 池本が教える、外壁塗装で失敗しないための小冊子」を無料プレゼント

池本塗装では、現在お問い合わせいただいた方全員に、熟練の塗装職人である代表の池本が書いた『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
実際の本ではかさばってしまうので、スマホやタブレットでどこでも気軽にお読みいただけるよう、メールにてPDFファイルでのお渡しとなります。

ご一読いただければ外壁塗装に対する知識がより深まり、失敗の無い塗装工事を行っていただける内容となっています。
大阪市平野区近郊で外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方は、ぜひお気軽に池本塗装にお問い合わせください。

大阪市平野区近郊での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装など塗装に関する工事は、ぜひ池本塗装へお任せください!
塗装の技術力では絶対に誰にも負けないと自負しております。
抜群の塗装技術、そして職人直営店のペンキ屋ならではの「高品質・適正価格」の塗装工事をお約束いたします。

お電話での外壁塗装・屋根塗装など塗装工事のお問い合わせ・ご相談は0800-888-3802へ!

お電話でのお問い合わせは、上記電話番号までご連絡ください。
スマートフォンでご覧いただいている場合、電話番号をタップしていただくとそのまま発信が可能です。
お急ぎの場合は電話でご連絡をいただいた方がスムーズな対応が可能です。

メールでのお問い合わせは、下記のメールフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
内容を確認し、2営業日以内にご連絡させていただきます。
ご相談・ご質問だけでも構いません、まずはお気軽に池本塗装までお問い合わせください。

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

ご希望の工事内容

外壁塗装

屋根塗装

防水塗装

内装塗装

コーキング工事

付帯部塗装

その他塗装工事

お問い合わせ内容の詳細(現在の外壁の状態・症状など)やご相談・ご質問など、自由にご記入ください