外壁塗装と屋根塗装は一緒に塗り替えるのがお得

塗装の豆知識

塗装の豆知識

外壁塗装と屋根塗装は一緒に塗り替えるのがお得

外壁塗装と屋根塗装は一緒に塗り替えるのがお得

外壁塗装も屋根塗装も、どちらもお住まいに関する工事の中でも非常に高額な工事となります。
そのため、外壁と屋根の塗り替えを別々に行い、出費を抑えようと考える方も多いです。
しかし、実は外壁塗装と屋根塗装は同時に行う方がお得なのです。

なぜ外壁塗装と屋根塗装を同時に行った方がお得なのか、詳しく見ていきましょう。

なぜ外壁塗装と屋根塗装の塗り替えを同時に行うとお得になるのか?

外壁塗装と屋根塗装を同時に行った方がお得になる一番の理由、それは「工事に必要な足場の設置・撤去費用」です。

外壁や屋根を塗り替えようと思うと、建物の周りに足場を設置する必要があります。
この足場は一度の設置・撤去で15〜20万円の費用が発生します。

ということは、外壁塗装と屋根塗装を別々に行うと、その度に足場費用が発生します。
そのため、外壁と屋根の塗り替えを同時に行えば、二重に発生する足場費用を一回で抑えることができるのです。

具体的に見ていきましょう。

一例として、外壁塗装と屋根塗装がそれぞれ60万円、足場費用が20万円とします。
外壁塗装と屋根塗装を別々に行えば、塗り替えにかけるトータルコストは、

60万(外壁塗装費用)+ 60万(屋根塗装費用)+ 20万(足場設置・撤去費用)×2 = 160万円

となります。
しかし、同時に行えば、

60万(外壁塗装費用)+ 60万(屋根塗装費用)+ 20万(足場設置・撤去費用)= 140万円

となり、足場費用一回分が丸々浮くのです。

足場の設置・撤去費用は足場業者によっても変わりますが、一般的にはお住まいの面積が大きくなればなるほど比例して費用は高くなります。
そのため、大きなお住まいほど外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットは大きいと言えるでしょう。

費用以外の外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリット

上述で、外壁塗装と屋根塗装を同時に行う費用面でのメリットをお伝えしました。
では、費用面以外のメリットはどのようなものがあるのでしょう?
順に見ていきましょう。

塗料の耐用年数が揃えやすい

塗装に使用する塗料には各塗料ごとに耐用年数が定められています。
一般的に安価な塗料は耐用年数が短く、高価になればなるほど耐用年数は長くなる傾向にあります。

この耐用年数が建物内でバラバラになっていると
・外壁は綺麗なのに屋根は塗装がはげてボロボロ
・屋根は綺麗なのに外装が色褪せて美観が損なわれる

といった状況になりやすくなります。

一方、耐用年数を揃えておけば塗膜の劣化タイミングが同時にやってくるため、次回の塗り替え時に外壁と屋根を同時に適切なタイミングで塗り替えを行うことができます
そうなれば上記のような建物内で美観がバラバラになるようなことはありません。

また、外壁と屋根を別々に塗り替えた場合、「外壁は10年前に塗装して、その数年後に屋根塗装をしたのは覚えてるけど…、いつだったかな?」と、前回の塗り替え時期を忘れてしまう恐れもあります。
外壁と屋根の塗り替えを同時に行うことで、次回の適切な塗り替えのタイミングを逃すリスクを大幅に軽減できるのです。

建物全体の塗り替えの工事期間を短くできる

外壁塗装も屋根塗装も、着工から完工までおおよそ一週間から10日程度かかります。
また、工事を行う時期が悪ければ雨が多かったり台風などが来る恐れもあり、場合によってはさらに工期が延びることがあります。

外壁と屋根の塗り替えを別々に行えば、当然一週間から10日程度の工期か2度発生します。
しかし、同時に塗り替えを行うことによって、足場の設置・撤去が1度で済むため、その分工期を短縮することができるのです。

色選びの選択肢が増える

外壁と屋根を別々に塗り替えるとなると、その都度それぞれの色を別々に選ぶこととなります。

例えば、5年前に屋根のみの塗り替えを行い、暗めの色に塗り替えていたとしましょう。
そして今回、外壁の塗り替えを行うとなれば、
・屋根はまだ耐用年数を迎えていないので塗り替える必要は無い、ただし屋根の色は暗めのまま変えることができないので屋根の色ありきで外壁の色を選ぶ必要がある
という状況になります。

こうなると、外壁の色を大きく変更したいと思っても屋根の色が決まってしまっているため、建物全体のバランスを考慮すると外壁の色はある程度絞られてしまうのです。

外壁と屋根を同時に塗り替えれば、建物全体の色選びが完全に自由になるため、外観を好きなように大きく変えることができるでしょう。
さらに、建物の外観が一度で全て新しく生まれ変わるので、新築に移り住んだような綺麗さ・快適さを楽しむことができるのも大きなメリットです。

塗装業者が値引きしてくれる可能性がある

ここまで、外壁塗装を検討されている皆さん側のメリットをお伝えしました。
しかし、実は外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことは、塗装業者にとってもメリットがあるのです。

上記で、
・足場に関する費用の削減
・足場設置・撤去の手間が一度で済むため工期短縮に繋がる

というメリットをお伝えしましたが、これはそのまま塗装業者にとってのメリットにもなります。
足場設置・撤去が一度で済めば人件費を削減できますし、工期が短縮できればこれもまた人件費の削減に繋がります。

そのため、塗装業者全てという訳ではありませんが、上記のメリットを加味し値引きをしてくれる可能性があります

もちろん値引きしてくれた場合でも、その値引き額は様々です。
しかし、せっかく外壁と屋根の塗り替えを同時に行うのであれば、一度塗装業者に「もう少しサービスできないですか?」と聞いてみても損はないでしょう。

お問い合わせ

大阪市平野区での外壁塗装、屋根塗装は池本塗装へお任せください。
塗装の技術力では絶対に誰にも負けないと自負しております。

メールでのお問い合わせは24時間365日承り中、もちろんお見積もり・ご相談は無料です。
外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・屋根塗装の無料見積もり・ご相談はこちらから

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中
お電話でのご相談、お見積もりはこちら 0800-888-3802